アドセンス通過 過程をご紹介

アドセンス通過 過程をご紹介


確実に最新情報 審査は何を見るのか

 

 

本日9:23分アドセンス接続のメールが届きました。

 

まずは喜ばしい。

 

アドセンスって私1か月前までは知りませんでした。

社内のアフィリエイターからその情報を聞き、まずはこれからと目指してブログを開設したのが2週間前。

広告
sponsored link

 

ひとまず30記事を超えたので審査申し込みをしたのが4日前のことでした。

 

そのころは不勉強というか勉強する気すらなかった為、引用やツイッターの埋め込みなど乱発していました。

 

二日目の月曜日にたまたまアドセンスについての記事を読み、その難関さを知ってから状況は動き出します。

引用や埋め込みなど他のコンテンツを借りる記事は不利となり、完全なオリジナルコンテンツを用意したほうが有利と知りました。

更に調べたところプライバシーポリシーは必須だとか、AMPが有利とか、著作権は絶対順守だとかを読みました。

 

「これは無理かもしれない」そう思い始めていたのですが悪あがきとして急いでプライバシーポリシーを用意し、1000文字から2000文字の体験というか告白の記事を挟み込み、AMPを無理くりリンクしてみたのが昨日です。

これぞ一夜漬け。にわかのたぐい。

 

すると翌日の今日。

接続のお知らせが届いたのです。

 

どれが功を奏したのかは謎です。

 

さて、これにて上記の不利と言われる記事を乱発していても審査は通ることが証明されました。

ポジティブな要因は何があったかのか、自分でもさっぱりわかりません。

 

調べて分かったら是非教えていただきたいくらいです。

教えてくださいグーグルの審査チームさん。

 

 

以上、偽らざるここ数日の出来事でした。

 

私はこれからアドセンスについて勉強してまいりますので

広告
sponsored link

今日はこのへんで。

 

 

 

では。

 

 

 

 

個人的な話カテゴリの最新記事