最近のYoutube再生【音楽】の話

NO IMAGE

昼も夜もなく更新してんのなんで?こんにちは!

 

いや、今夜勤週間ですので空き時間を作りやすいんですよね。

残業よりブログですので(キリッ)。

 

これで無事上司にはカミングアウトできない状況を作り出すことに

広告
sponsored link

成功しました。

これが私にとってどんな状況をもたらすかは誰も知らない・・・。

 

とか月見バーガー食べながら更新してみるワケですよ。

これ結構おいしいですよ。

 

ではお題の最近Youtubeでよく再生してしまうクリップ達を紹介。

音楽を愛する人は覗いてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは隠れた天才 大橋トリオ さん。

youtu.be

 

 

トリオとかいいつつ一人です。語感が良くて使ってるらしいですよ。

これぞシャレオツって感じしないですか?

ボサノヴァっぽいギターにベースノートの使い方が抜群におしゃれ。

 

気持ちいいと気持ち悪いの間の一番美味しいところを使ってますね。

 

彼はカバーをやりだしてから徐々に浮かび上がってきたみたいです。

これとか。

youtu.be

 

名曲が思い出を連れてきませんか?

広告
sponsored link

彼が歌うとちょっとだけキラキラしてしまいますけども。

 

ちなみにAvexです。

リア充感が集団で押し寄せるです。

 

 

 

 

 

 

 

次はちょっとメディアにも出だした努力というか継続の変人。

ハンバートハンバート さん。

youtu.be

リアル夫婦でここまで20年やってきたそうです。

素直に称賛したいですが旦那さんかなりアレです。

ちょっとアレなので黙しますが、

気になる方はトークなんかもしてる動画あるので探してみてください。

 

曲は抜群に良いです。

天才ではないけど、若いころに信じた何かをずっと大切に育てて

2人3脚で続けてきた感じがこの奇跡感ではないでしょうか。

youtu.be

 

まさか又吉さんのダンスが見れるとは。

 

最後はこのクリップ。

youtu.be

往年の高田渡の名曲です。

この名曲を新曲として聞けるのは彼らのおかげと同時に

最後になるかもしれないと思う方も多いでしょう。

 

誰かに寄り添っているかのようなぬくもりと気恥ずかしさと、不器用さ。

ノスタルジックで童謡的なのが彼らの音楽です。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、こうやってみると最近素朴な歌い方をする方がぽつぽつ浮上するようになっている気がします。

もちろんメインに広告打たれるのは高音で細かいビブラートの声ばかりなのは変わらないのですが。

 

10年前はメディアからは見向きもされなかった実力者が少しだけ報われる時代になった気がして物凄くうれしいです。

 

 

皆、本当に

音楽を好きでいてくれてありがとう。

 

 

 

 

 

 

以上

 

 

また読みたいならブックマークをどうぞ。

 

 

 

 

 

 

Youtubeカテゴリの最新記事