豚コレラについて 農林水産省の見解を読み解く

豚コレラについて 農林水産省の見解を読み解く


農林水産省は何を勧め何を疑うのか

 

 

殺菌除菌大好きな日本からこんにちは!

合理的な潔癖症って居るんですか?

 

 

さて今回は豚コレラの発生についての記事です。

 

豚コレラは豚やイノシシの間で高い伝染率と死亡率を持つという特徴のある

広告
sponsored link

伝染病です。

 

今のところ罹患した豚を食べても人が感染することはありません。

除染は完了したとの事ですが、発見が遅れたのでまだ安心できませんね。

 

 

 

わが国では26年ぶりの発症とのことですが

世界的にはわりかしポピュラーな豚の病気っぽいです。

農林水産省「豚コレラについて」より

 

 

 

わが日本では畜産農家の為にもぜひとも清浄化して、安心して豚肉を頂けるようになってほしいものです。

 

 

しかし、この地図の後に書いてあるところに違和感があります。

 


畜産関係者の方で外国に行かれる場合
 中国や東南アジアの国々は、口蹄疫、高病原性鳥インフルエンザ、豚コレラなどの悪性伝染病の発生国であり、我が国はこれらの国からの動物及びそれに由来する肉の輸入を、原則として、禁止しています。
これまでもお願いしてきましたが、畜産に関係する仕事に従事している方々が、これらの国々を訪問した際には、家畜を飼育している農場などへの立ち入りは極力避けるようにしてください。また、やむを得ず農場などの畜産関連施設へ立ち入ったり、家畜に接触した場合には、病原体が人や物に付着しているおそれがありますので、帰国時に動物検疫所のカウンターにお立ち寄りください。我が国への病気の侵入を防止するため、皆様方のご理解とご協力をお願いいたします。

関連通知

豚コレラに関する正しい知識の普及等について(PDF : 167KB)(平成30年9月10日) 
岐阜県における豚コレラの患畜の確認に伴う防疫対策の再徹底について(PDF : 123KB)(平成30年9月9日) 
韓国における豚コレラの発生に伴う畜産関係者等への指導の徹底について(PDF:86KB)(平成28年6月29日)

農林水産省「豚コレラについて」より引用

 

 

 

 

 

なぜここで韓国の状況が?

まぁまぁまぁお隣の国だし?

一応一番近い国として行きやすいから注意しようねってことかしら?

 

 

しかしこんな記事も見つけました。


岐阜の豚コレラ ウイルスは海外から侵入か
2018年9月14日 11時49分
岐阜市の養豚場で豚コレラの発生が確認された問題で、研究機関がウイルスの分析を行ったところ、国内では過去に確認されたことがないタイプであることがわかり、農林水産省は、ウイルスが海外から侵入した可能性が高いとみて、感染経路の特定を急いでいます。

NHK ニュースweb より引用

 

 

むむむ?

 

更に農林水産省にはこんな記述も。


海外の発生事例(日本近隣諸国に限る)
   韓国

      韓国における豚コレラの発生状況(PDF : 88KB)(2016年9月12日現在)  

    (OIE情報は更新・差替えが行われる場合がありますので、各報告中の出典元のリンク先も併せて御確認下さい。)
    ・京畿道における発生について(2016年9月発生事例)
      韓国における豚コレラの発生について〔Immediate notification〕(PDF : 108KB)(平成28年9月13日)
    ・済州島における発生について(2016年6月発生事例) 
      韓国における豚コレラの発生について〔Immediate notification〕(PDF : 102KB)(平成28年7月7日) 
      韓国農林畜産食品部プレスリリース(PDF:111KB)(2016年6月29日9時30分)
     ・過去の発生
      韓国における豚コレラの発生について〔Immediate notification〕(PDF:103KB)(平成25年12月2日)    

農林水産省「豚コレラについて」より引用

 

おや?おやおや?

 

 

海外から侵入ってどこを疑ってるんでしょうね。

 

私にはさっぱり見当もつきませんよ。

広告
sponsored link

 

ふぅ、あぶない。

私にはまだまだ生きねばならない理由があるんです。

危ない橋はわたらせないでください。

 

まぁ大人の事情とか忖度とかそんな言葉が必要になる世間ですよ。

わかるでしょ?

 

 

でも実際そこからの侵入が一番可能性として高いのであれば、

Kpopファンの畜産農家とか、お隣のドラマファンの畜産農家探すのが早・・。

 

いや、茶化す気はまったくございませんよ。

 

ほんとうに速やかな清浄化を待っています。

 

 

不謹慎になる前にここらへんにしときます。

 

 

あ、ちなみにPC表示が記事一番下につきました。

で、すぐ上にイイネ代わりのハートボタン付けたんですが

まだAMPページには表示されていません。

精進します。

 

 

 

では。

 

 

 

 

 

ニュース速報カテゴリの最新記事