長距離通勤 渋滞でのiphone活用術

長距離通勤 渋滞でのiphone活用術

目と手を占有された限られた自由の模索

 

 

一家に一台自動車の国日本からこんにちは!

 

私の住む静岡ではもっと普及率高いです。

成人以上はほぼ一人一台といってもいいくらい車社会です。

 

私も現在1時間かけて通勤しております。

広告
sponsored link

しかしこれが辛いんです。

最初は”こんな長い道覚えられないよ”っていうどちらかというと出社に間に合わないかもしれないという不安でしたが、慣れてくると今度は脳がヒマなんです。

手と目を長時間占有されるのって苦痛なんですよ。少なくとも私は苦痛です。

 

運転中なんで集中しないといけないのは確かにその通りなんですが、毎日1時間のルーチンワークで集中し続けなさいというのはかなり無理があります。

仕事のパフォーマンスにも影響しちゃいます。

 

運転が好きでしょうがないとか、運転してる時が一番幸せっていうドライブフェチの方は当てはまらないことは承知しておりますが、ごく少数でしょう。

 

ではどうするか。

運転を快適に苦痛なく行いたい。

渋滞でイライラ。暇すぎる。

 

そんな苦痛を少しでも和らげる方法をいくつかご紹介します。

 

 


好きな音楽で熱唱する

 

これは誰しも最初に思いつくことでしょう。

車なんて一人カラオケ空間と言っても過言ではないですよね。

 

同乗者がいた場合にはどうするの?

一緒に熱唱しましょう。

恋人なら更に仲良くなれる事うけあいです。

 

ただし、渋滞中にはお勧めできません。

広告
sponsored link

横の車からの極寒の視線に悶えることでしょう。

 

私もたまにやりますよ。

ただこれ、毎日はキツイんですよね。

喉の調子も悪くなりますしね。

 

大声で活舌の練習をしてから歌うとちょっと変化があって楽しかったりするので、それくらいで楽しんでます。

 

 


動画を聞く

 

 

これはおすすめです。

 

おすすめなのですが”見たくなる”タイプの動画は厳禁です。

テレビを運転中も見れるようにしている方も要注意だと思いますよ。

確実に危ない。

運転しなければいけない状況で視線を奪われる動画は危険すぎます。

 

なので”聞きたくなる”タイプの動画がおすすめです。

ニュース系ですとか、音フェチの系統も良いかも知れません。

 

人がある程度の時間喋りまくってるのとか最適ですね。

落語とかもいいかも知れません。

 

毎日のことなので、何か身になるものが一番いいですよね。

それは何?と聞かれてもさすがに個人差がありすぎてお答えできないのが残念です。

 

youtubeなんかを垂れ流しにするのも案外おすすめなんですが、毎日の事だと通信料が気になる。

そうですよね。そんな方はお手数なのですが前もってダウンロードを勧めます。

後は動画の音声だけを再生するようにして通信料を節約するサイトもあります。

これが適法かどうかは定かではありませんので検索をどうぞ。

 

問題はまだあります。Iphoneだけだと音が小さいんです。

風切り音にも負けちゃいます。

そんな時、私はBlueToothスピーカーを使ってますね。

少し動画と音がズレるのですが、画面は見てないので何の問題もありません。

 

音質はそれほど気にしないのであればFMトランスミッターもおすすめです。

車のスピーカーで鳴らせるのは変な満足感があります。

 

モバイルバッテリーもお勧めしなければいけないでしょう。

動画を聞きすぎて退社するころに充電10%とか普通にありえることです。

帰りが結局ヒマになってしまいます。

 

まとめます。

  • 聞いてて楽しい動画
  • 別途モバイルスピーカー等を用意
  • モバイルバッテリーで充電も安心

 

ちょっと初期投資というか、準備が必要ですが確実に通勤が楽しみになる方法なのでお勧めします。

 


Iphoneで痒いところをかく

 

ほんとに背中かかないですよね?

大丈夫ですよね?

 

運転中なにか思いつくことって往々にしてありませんか?

運転に集中してるんだけども、別の事を考えていると丁度いい抜き具合なのか案外面白い案が思いついたりします。

でも運転中だから何もできずに、目的地に着いたら忘れちゃってませんか?

 

私の中では完全にあるあるです。

 

そんな時はsiriさんにお願いしましょう。

 

”Hey siri! ボイスメモ起動して”

少し大きめの声で言えばボイスメモが起動するので、赤丸をポチっとして録音できます。

 

”Hey siri! ○○をメモして”

と言えば、メモを作成してくれます。

 

”Hey Siri! 明日の3時にアイスを食べるとリマインド”

これで買っておいたアイスを誰かに食べられることも阻止できます。

 

他にもsiriさんはいろんなことができますよ。

気になる試合結果を検索して教えてくれたり、

予定をカレンダーに追加設定したり、

運転中にマップで行き先を設定したり、

音楽を操作したりラジオを流したり、

300個くらいできることがあるらしいです。

検索してみても楽しいと思いますよ。

 

 


 

因みに今週から交通安全週間とのことなのでくれぐれもお気を付けくださいね!

 

 

今回はここまで

 

 

 

楽しめたならブックマークをどうぞ。

 

 

 

では。

 

 

 

 

所感カテゴリの最新記事