冬準備 と カーナビモニタの復活

冬準備 と カーナビモニタの復活

 

今夜は冷えますねこんにちは!

 

今夜なのにこんにちははおかしいのじゃないかと思わなくもないのですがゴリ押させてください。

 

ホットカーペットと格闘

 

 

 

今日の昼間はホットカーペットを埃をたたき出しておりました。

 

15年前に買ったホットカーペットはこんなタイプのヤツです。

広告
sponsored link

化学繊維で起毛の薄布が2枚合わさっていて、その間に電熱線が入っているタイプですね。

 

化学繊維の糸って非常に細いのですが、経年劣化するとこれがもりもり埃となって出てきます。

それはもう叩いても叩いてもたたき出せないレベルです。

 

でも叩かないとすごい量の埃が敷物の隙間から這い出てきてしまい、妻が疲弊するレベルなんです。

 

叩くという行為が埃を生んでるんですという意見も散見するのですが、我が家のは15年物。

暴力的なまでに積もり積もった化繊のクズはそんなレベルじゃありません。

 

叩くとちょっと黄色い微粒子が大量に空中に舞うんです。

 

黄色い埃が目に見えて減るまで叩きます。

全面です。

 

そりゃぁ疲弊するってもんですよ。

腕プルプルになりました。

妻には必死に隠して仕事にでましたよ。

 

ハンドル握っててもプルプルです。

 

 


カーナビモニタがやっと・・

 

プルプルの腕で箸を握り昼食を済ませたころ、やっと届いたカーナビモニタを交換して貰いました。

 

実は妻の父親が元整備士で、今は中古車修理を自営しておりましてウチのカーナビモニタも格安で探してもらっていたのです。

 

ずいぶん時間がかかりましたがそこそこ程度の良いのを5千円で入手してもらったんです。

広告
sponsored link

 

親戚パワーは使うべきなんです。

 

それはいいとして、いざ交換したのにモニタはやっぱり点灯しません。

なんで?

あれれ?

 

と、義理の父と頭をひねって、まぁわからないからまた明日見るわーと帰ってもらった直後に思い出しました。

 

そういえば、最近車の始動時にかならず聞くETCの音声を聞いてないなと。

あれ?もしかしてこっちも電源来てないんじゃない?

 

ということはアクセサリー電源じゃない?

まさかヒューズかしら?と、ネットで調べるとそこも疑わしいとの報告。

 

修理にも部品無いだろうしなーと思って更にネットで検索すると、プリウスのエンジンルームのヒューズボックスに予備が最初からついてるとのこと。

 

使われていないのを祈って探してみると残ってました。

 

自分で交換できるかしら?と、助手席足元のパネルを外そうとするも挫折。

 

おとうさんに電話して、明日お願いしますーと言ってあんしんしてたのですが、義理の父親も自分の見立て通りに交換して治らなかったのが気持ち悪かったらしく、すぐに来てくれました。

 

そろそろ出社の時間だったので着替えながら報告をまっていると治ったとの声が。

 

見に行ってみると、見事モニタが点灯しています。

 

取り外したヒューズを見てみると中央が黒ずんでいるのが確認できました。

ちょっと蛍光灯に似た切れ方するんですね。

 

これでバックの際に恐る恐る下がることもなくなりますし、音楽も聴けるし燃費を確認しながら走行できます。

 

はぁありがてぇ。

 

この中でも一番困ったのはバックの際の後方確認ですね。

プリウスって後方の視認性が著しく悪いんですよ。

 

後ろもそこそこ長いのに後部の窓に変なピラーが入ってたり、バックランプの光が広がるせいで距離感がつかみにくいんです。

 

会社の駐車場でも、後ろを確認するより、駐車スペースの白線を確認するほうが確実だったくらいです。

 

めちゃくちゃ時間かかりましたが、気づいてからはあっさり治りました。

ご心配いただいた方、ありがとうございます。

 

 

わざわざメッセージいただいたりしたんですが、めどが立ってなかったんです。

すいませんでした。

 

モニタを買う前に気づけよと言うお叱りはもっともです。

反省せねば。

 

 


さてこれで憂いなく長距離通勤にいそしめるってもんです。

 

長距離じゃなかったらもっと憂いが無くなるんですけどね。

いまさら詮無いことではあります。

 

 

これからの季節、お酒をたしなむことが増えますが飲酒運転にはご注意ください。

罰金が凄いですからね。

 

会社によっては懲戒もあるでしょう。

 

酒は飲んでも飲まれるな。

私は会社の優待で届いた、今年のボジョレーをいただいてから眠りにつきたいと思います。

いまだに腕がぷるぷるしてるんですが。

 

 

 

 

今回はここらにします。

 

 

 

 

では。

 

 

 

 

 

 

個人的な話カテゴリの最新記事