枚挙のいとまがない煽り運転

枚挙のいとまがない煽り運転

 

冬休みまで後二週ですよこんにちは!

 

今のうちにゴミを捨てて大掃除に備えないと年末が大忙しになるのはわかってるのに、中々動けないダメ親父と化しています。

 

というのも、

先日PS4を買ってからこっちGE3三昧の週末でした。

広告
sponsored link

 

記事も書けないくらいこのゲームにハマってたんですが、チャプターも終盤に差し掛かり”ペースを落としても良いか”と思えるくらいには落ち着きました。

 

ここんとこ忙しかったのでたまの息抜きだと思ってお許しください。

 

 

 

 

 


煽り運転続々

 

東名高速あおり運転死亡事故の石橋被告は、原告の求刑25年、過去の判例に照らし合わせると2年もあり得る中、18年の判決が下されました。

 

この判決に対し法曹関係の有識者は法の拡大解釈だとの懸念を示しているようですが、世論としては妥当だとの意見が多数のようです。

 

先日にも書きましたが危険運転致死傷罪の制定理由に沿う事件ですので私も妥当だと思えます。

 

もっと言うと多数の死傷者を出し、悪質な状況を争わなかった点を鑑みるにもう少し重くても妥当だと思えたでしょう。

 

今回の判例により抑止力が強まることを期待した”見せしめ判例”といった印象です。

 

 

 

 

他にもポルシェが200キロでおおり運転してて捕まえてみたら医師だった言うショッキングな事件も取り上げられていますね。

 

 捜査関係者によると、久保田容疑者は11月25日昼、尼崎市の阪神高速上り線で、ポルシェを制限速度(60キロ)を約140キロ超える約200キロで運転してトラックに追突し、男性運転手(70)を死亡させた疑い。

 昨年3月に運転免許の取り消し処分を受けており、県警は事故翌日、同法の無免許過失運転致死容疑で逮捕。その後の捜査で当時の速度を割り出したという。

読売オンライン

 

 

人を救う職業人が危険運転を行なってしまう原因はなんなんでしょうか。

 

思いつくのは、選民意識からの正義感の暴走。

 

”こんな輩は医師たる私が見過ごしてなならぬ”というロジックがあったと考えれば動機はそれほど理解できなくも無いような気がします。

 

いずれにせよ興奮して引くに引けなくなっちゃうんでしょうね。

 

 

 

 

私は大丈夫。ホントに?

 

警察庁も注目しています。

 

 悪質なドライバーへの対策を求める声が高まるなか、警察庁は2017年12月に対策の強化を全国の警察に指示、事故に至っていなくても、暴行や脅迫などの事実が認められる場合には免許停止などの処分を適切に行うようにとしています。

さらに、警視庁はあおり運転に対して新たな対策を打ち出しました。


「事故にまで至らずとも、免許停止など適切な処分を行うように」と全国の警察に指示したとのことです。

MOBY

 

 

 

例えば朝。

 

コンビニに寄っただけで遅刻しそう。

 

でもタバコが切れたし休憩の時に飲むドリンクも買いたい。

広告
sponsored link

 

でも時間が無い。

 

そんな状況の通勤路、知らず知らずのうちに車間距離が詰まっていることがありませんか?

 

10mで大丈夫ですか?

 

道路交通法26条「車間距離の保持」

(車間距離の保持)
第二六条 車両等は、同一の進路を進行している他の車両等の直後を進行するときは、その直前の車両等が急に停止したときにおいてもこれに追突するのを避けることができるため必要な距離を、これから保たなければならない。

 

これだけのことで免許停止の処分を受ける可能性が出てきたということです。

 

 

前の車がわき見運転で衝突したとしても、”回避できる車間距離”をとってなければこの罪に問われる可能性があるんです。

 

どんなに運転に自信があっても、相手のドライブレコーダーに録画されてしまうとその画像からかなりの精度で速度と車間距離が割り出され、タイヤ性能と重量、その瞬間の加速度で停止距離も算出できるのですから言い訳ができません。

 

画像から算出されるデータより説得力のある自信なんて存在しないと思うんです。

 

 

他にも”前方車両を猛スピードで追い回す”や、”ハイビームやパッシング、クラクション、幅寄せ等の行為で他車を威嚇する”行為が迷惑運転に該当するそうです。

 

高速道路であまり速度を気にせずに前の車と速度を合わせてるだけだとしても、車間が狭ければ上記の行為に該当してしまう可能性があります。

 

 

 

基本は車間距離に気を付けていれば大丈夫そうなんですが、万が一にも加害者と誤解されて免停なんてツラすぎるので私も気を付けたいと思います。

 

 

どんなに興奮しても、追い回したあげくに前に出てブレーキを踏み、停車までさせて文句を言うなんて完全にアウトですよ。

 

Youtubeなんかでわざわざ横づけして文句言ってる動画とかたまに見かけますが、あれも今後アウトになる可能性が出てきてます。

 

自分で証拠動画をアップロードしてるんだから世話無いですよね。

 

 

 

 


 

今日はすっきりと晴れて昼間は暖かいですが、日が落ちると風の強い地域はどうしようもなく寒いので服装にはお気を付けください。

 

この時期に風邪をひくと下手したら来年まで響きますからね。

 

こわいこわい。

 

 

 

今回はここまでにします。

 

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

ニュース速報カテゴリの最新記事