カインズセール スーパー刺傷 慰安婦財団解散 ダンボに旭日旗

カインズセール スーパー刺傷 慰安婦財団解散 ダンボに旭日旗

 

 

週末ですよこんにちは!

 

この始まり先週も使った気がします。

というかサラリーマンにとって週末って本当にうれしいんですよ。

 

自営とかリタイヤ組には理解できないでしょうが、モチベーションを問わず労働に明け暮れた週末の解放感はヤバイ。

広告
sponsored link

 

 

どうでもいいですか。

 

とっとと書きましょう。

今回はダダーっと数いってみますね。

 


カインズ/最大70%オフ、初のブラックフライデーセール開催

 

都会に在住のかたには関心が薄いかも知れませんが、地方都市にお住いの方の認知度は高いカインズ。

 

ここって通販もやってたんですね。

 

その通販サイトと共に76店舗でセールが始まりますよ!

 

 

これはうれしいというか楽しみです。

 

かくいう私も地方都市に住んでおりますので、DIYや生活用品ではよくカインズさんにお世話になってるんです。

 

期間は11月21日~26日。

日ごろから買わなきゃと思ってたアレもコレも、もしかしたら安くなってるかもしれません。

 

私もチェックせねばと思っています。

 


スーパー女性刺傷、殺人未遂容疑で男逮捕 背後からいきなり刺す

 

16日午後2時5分ごろ、京都市左京区高野東開町のスーパー「イズミヤ高野店」で、1階レジ付近にいた従業員の女性(35)が、男に刃物で背中と首の数カ所を刺された。

女性は救急搬送時、意識はあったという。京都府警は午後3時すぎ、逃走したとみられる男を現場から北東約200メートルの自宅マンションで発見し、殺人未遂の疑いで逮捕した。

(後略)

 

いや、この類の事件は滅多に扱わないんですがこのイズミヤというお店。

 

思い出のある場所なんです。

 

 

私が幼少期を過ごした実家は京都の山奥でして、模様替えの季節やちょっとした記念日にはこのイズミヤ高野店へと母親に連れられたのをいまだに覚えています。

 

屋上にはちょっとした子供向け遊具なんかもあったり、母親もこのイズミヤに行くときだけはすこしおしゃれをしてたりしたものです。

 

それくらい、子供の頃の私にとってこのお店は特別な場所でした。

広告
sponsored link

 

今までこのお店で事件なんて聞いたこともなかったのですが、忘れたころにこの事件を見てさめざめと思い出の記憶を掘り起こされてしまいました。

 

申し訳ないですが、事件には全く関係ない私の思い出の話でした。

 

 

 


慰安婦財団の解散、日本に伝達

 

慰安婦問題を巡る2015年末の日韓合意に基づき設立された「和解・癒やし財団」について、韓国政府が解散する方針を近く正式決定すると日本政府に伝えたことが分かった。

複数の日韓関係筋が16日明らかにした。日本側は「合意の一方的な破棄だ」(外務省幹部)と強く反発。

韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた韓国人元徴用工訴訟判決で生じた日韓関係の亀裂が拡大するのは必至だ。

 

日本からだまし取った10億の運用団体を解散するから、と通知が来たというわけですね。

 

日本の了解など求めない通知であることがうかがえます。

 

自国の財団の事なのでどうぞお好きに、と言った感想ですが、この財団に未払いなどの残留資金があるとしたら問題ですね。

 

基本的にはこの財団のお金は全て和解の為、(韓国の言う)慰安婦に支払われるという約束の元支払われた日本のお金です。

 

余ったお金をポッケにバイバイだけはないようにしていただかないとハイそうですかとはいきません。

 

そこは外務省からもしっかりとクギを指していただきたいところ。

 

 

最初にだましとったと書いたのは、最近の韓国は完全に被害者ビジネスに味をしめているからあえてそう書きました。

 

慰安婦と言い、徴用工といい、相手が謝っても許さず、結局和解をエサにお金をせびってきているのは事実。

自分は被害者だと今思い出したかのように騒ぎ立て、被害者面してお金を受け取り、それに味をしめてまた騒ぎ出す。

ただの詐欺です。

 

外務省には恐れることなく毅然に対応していただきたいと思います。

食い物にされるのはたくさんです。

 

 


ディズニー実写映画『ダンボ』、ポスター旭日旗論争…ネットユーザーの間で炎上

 

ディズニーの映画『ダンボ』のポスターが旭日旗論争に巻き込まれた。

ディズニーは14日、公式ユーチューブとSNSを通じて『ダンボ』のポスターを公開した。

ポスターには実写映画化された登場人物と共に主人公のダンボの姿が描かれている。人物の背景に赤色と白色が交差する模様が表現されている。

(中略)

『ダンボ』は2019年3月29日、北米で公開される。韓国内公開日は未定だ。

 
もう公開しないほうがいいのでは?
 
こんなにも心の底からうんざりするニュースは珍しい。
 
 
そのうち漫画の集中線も旭日旗と言い出すのでは?

 

韓国の人は価値観の違う人をすぐに”病身”という言葉で威嚇しますが、この過剰反応はまさに病気のレベルではないでしょうか。

 

ゲルマン人のヒトラーアレルギーより酷い。

例えば、ドイツ人に卍を使うなとか言われたことないですよね?

 

ホントいい加減にしてほしい。

 

なんでこんな国と仲良くしなければいけないのかと問う日々です。

 

 


 

さて最近は、外から帰るとすぐに風呂に入って冷え切った体を温めないと、風邪をひいいてしまいそうな冷え込みですね。

 

皆様も体調管理にはお気を付けください。

 

私の職場でも喉の違和感を訴える人が増えてきています。

この冷え込みで無理に体を動かして腰を悪くしている人も多いです。

 

そういう人たちを心配するたびに、本当に健康だけは得難い。

お金でどうこうなる問題ではないと再確認するんですよね。

 

ともかく、今年を最後まで楽しむためにお体には気を付けて!

 

 

今回はここまでにします。

 

 

では。

 

 

 

ニュース速報カテゴリの最新記事